医療費助成

医療費・保険

【肝硬変と障害者手帳】適用条件についての詳細(肝臓機能障害)

自分が障害者手帳を取得したのは今から2年前、肝臓病(難病)の発覚から9年後の肝硬変末期の非常に遅い取得でした。今となっては、もう少し早く取得できたかなと思ってます。その理由は交付基準の把握不足でした。以前にも紹介しましたが、障害者手帳は各種の割引や治療費の助成にも関わり闘病生活には重要なものです。
0
医療費・保険

【難病(特定疾患)と障害者手帳】 基準に満たないともらえないです。

難病(特定疾患)になったとしても、障害者とは違いますので、障害者手帳が取得できるとは限りません。全く別の基準になります。障害者手帳を取得すると、さまざまな支援があるのはご存じかと思いますが、病気になったとしても自動的に交付されるものではなく、申請しなければ取得は出来ません。
2020.05.16 0
医療費・保険

原発性硬化性胆管炎。使える医療費助成について

特定疾患:原発性硬化性胆管炎(PSC)患者がどんな医療助成を受けれるのかを紹介します。公的な医療費助成は病状が悪化しない限りは、健康保険証の範囲内ですが、病状悪化に伴い増えていきます。肝臓移植をした現在では4種類 の公的医療費助成を受ける事ができています。
0
医療費・保険

「難病」医療費助成や支援の相談窓口について

難病になったらどうするか?どんな医療助成や支援があるのか?国は病気に対して様々な助成がありますが、全てを把握するのは大変ですし毎年の様に変更があるような状態です。ぜひ病院にいる専門家に相談しましょう、ぜひ利用してご自分にあった医療助成を受けましょう!
0
タイトルとURLをコピーしました